息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

体調、わるし。

また開いてしまいました。

 
先日ピアノのこと書きましたが、あれから付点四分音符が出てきて、息子よくわからなくなったようで、停滞中です。
私としてはオルガンピアノの本3が、9月までに終わるかなと踏んでたんですが、どうかなぁ〜。
 
新しく「夢みるピアニスト こどものピアノ名曲集2」という楽譜をもらいました。
ベートーベンのトルコ行進曲や、人形の夢と目覚めなどが含まれてます。
これ弾けたらかっこいいなぁと思いますがまだ息子バイエル上巻レベルだけど、この楽譜で大丈夫だろうか…。
 
インディアンの踊りという曲が終わりました。やはり息子は男の子!弾き方も荒々しくて側で見てると笑えてきます!
 
 
さて、先日、宿題が3時間くらいかかると書いてたんですが、今は集中できるので、1時間ほどでできるようになりました。
 
苦手な文字を書くこともだいぶんはやくなってきました。
しかし、マスがあればそこに文字を納めようと書くのでまだ読める字ですが、マスなしの場合の息子の文字は宇宙語レベルに汚いです。
 
 
はーどうしたものか。
 
 
漢字練習より、そっちの練習が先のような気がしてきました。
息子の字の書き方を見ていると、手首が全く動かず、固定した状態で、鉛筆も固定して書いてます。
 
これ書きにくいやろと伝えても、その書き方。
 
文字を書くのに時間がかかる理由がわかる気がしました。
 
しかも、ゲームをしてから姿勢がめちゃくちゃ悪くなってしまいました。
顎を机につけてものを書いたりするので、コレはどうしたものかと思っていたら、
母からあさイチで、ぐっポスというグッズが紹介されてた話を聞いて、試しに買ってみることにしました。
 
 
八女市というところに工房があるらしく、そのグッズを持ちながら、ものを書くと、自然と姿勢も矯正されるのだとか…。
これは物は試しです。またどうだったか、お伝えします。