息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

GWは・・

GW、みなさんは遠出されましたか?

うちは旦那さんが4日間しかお休みがなかったので、近場にしかいけませんでした。

しかもそのうちの2日間はほぼ雨だったし、なんもしないまま過ぎていきました~。

っというか、GWがはじまった1日目にこれまでの疲れがどっとたまって、ばたんきゅーと一日倒れてしまいました。

毎日息子に付き添って登校していたのですが、これがまあ運動不足の自分にとってはきつくてつらい。

およそ片道1.7キロの距離。往復しては、家に帰って2時間後とかにまたお迎えにあがらなければいけなかったので、だいたい一日7キロほど歩いてましたが、

どんだけばあさんなん自分っていいたくなるほど情けないですが、1か月目にして足腰いろんなとこが痛くなり、GW初日だというのに、一日ほとんど動けず・・・。息子に申し訳ないことしました。

それで次の日旦那が帰ってきたのですが、雨なこともあっておでかけできなかったのが逆によかったのか。。。

近場のイ〇ンで済ませましたが、ようやくなんとか動けるように。

風邪引いていたというのも関節痛の原因だったようです。

その息子がGW明けの木曜からとうとう一人で登下校するようになりました。旦那のいつまでも親が付れていかんでいい、一人で近くの公園にもあるけんやんで大ゲンカになり、ようやく母が決心した次第です。

初日、途中で事故にあってないだろうか、お友達にちょっかいだして問題起こしてないかなどいろいろ気がかりで家で待ってる間、ちょっと気がおかしくなってしまいました。

その母の思いとは裏腹に元気に「はあー疲れたー」と帰ってきた息子にほっと安心。

どうやらみんなと帰ってるうちにだんだん遅れてしまって、おなじ支援級の子と一緒に帰ることになったらしく(幸いめちゃくちゃご近所)その子のお母さんとその息子さんと息子3人で帰ってきたようです。

翌日からやっぱりお迎えいったほうがいいかと昨日は途中まで迎えに行ったのですが、高学年のお兄ちゃんと3人で帰ってました。私が迎えに来てると分かるとおにいちゃんたちは先に帰られたのですが、やっぱり一人でも帰れそうなので、もうお迎えは終了で大丈夫かなー。

まだまだ不安も残るのでしばらく登下校は様子見とします。

さて、今月末もう小学校の運動会なのです。体育の待ち時間が問題と言われちゃってる息子。

悩ましい1か月となりそうです。どうしたらいいんだろう。Q大の臨床心理センターに5月以降また連絡しますとのことでしたが(WISKの結果がでる)、その人に早く相談したいのにまだ連絡来ずです。

image-ec872.jpg