息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

月1のゴミだし日の災難

昨日は日曜にもかかわらず夫が出勤だったので、月一のリサイクルごみの日だったんですが、息子と二人せっせと出した結果最悪でした。

あぁこんな内容ばっかりだわ。

私が住む町は空き缶、ペットボトルなどもろもろを自分たちで貯め、月1回規定の場所に出すシステムです。

前回運動会と重なって出せなかったため、息子と2回にわけて行ったんですが、最初の1回目は大丈夫だったんです。

ペットボトルを入れるよう指示してたらちゃんと入れてくれました。

そして2回目。

これが最悪でした。

夫が出張から帰ってきたためその荷物を入れていた段ボールがけっこうあったんですが、それを息子と運んでおりました。

すると大変そうな私たちを見かけて子供たちがわらわらやってくるではありませんか。

手伝いまーっす!!と息子が持っていた段ボールを持って行ってしまった。

この瞬間、私、あ、やばいと思いましたよ。

絶対わめくな。泣きわめくよ。この住宅が密集するこの場所で・・・。

案の定泣きわめき、息子の泣き声は規定場所となっていた住宅のど真ん中にある公園にまで響き渡り遠くからの目が痛いです。

一旦パニックに陥った息子を落ち着かせるため家まで戻りました。

段ボールなんてどこででもだせるからまた今度だそうと言うと、今日だしたいー!次は泣かないーという息子。

いやいや今あなたの顔すごい状態だから。

その顔で行かれると困るなぁ。と思いながらも再度挑戦。

するとまたわらわらと子供たちが笑

なので今度はこの子自分で段ボール持っていきたいみたいだから、ありがとうねーと言ってお礼を言いなんとか段ボール出す場所へ来ると、今度はそこのお世話焼きさんが

段ボール預かるねと取った瞬間またぎゃぁー!!!!!

息子は自分で持ってそれを置くというところまで全部自分でしたいらしく、

たくさんの人に迷惑をかけてしまいました・・・

その方も苦笑ものでしたよ。

ここぞとばかりにこの子自閉症なものでとまわりに伝えておきました^^;

ゴミだし一つとっても息子氏にとっては色々あるみたいです。

私はなんとなく息子がしたいことが分かるけど他の人にとってはさっぱりわからんことばかりだろうから、

そこのズレ合わせがけっこう辛い仕事です。

夫の会社の方からスーツを御譲りしてもらったので、去年七五三参拝してたんですが、このスーツで写真撮ってきました。

天気が悪くて誰も七五三の参拝の方いなかったので残念。

処理済~IMGP5276.jpg

処理済~IMGP5280.jpg

ちなみに去年はお義母さんから買ってもらったスーツでしましたよ。

処理済~IMG_6701.jpg

あれから一年早いもんだ!