息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

運動会(年中)

台風26号が過ぎ去ってから一気に秋となりましたが、先週日曜、少し暑いくらいの陽気の中わが子の運動会がありました。 息子の運動会を見に父方ばぁば、母方じぃじ、ばぁばがはるばる見に来てくれました。 去年の運動会はまだ息子もいろんなことが分かっておらず、そもそも運動会とはなんなのか?踊ることの意味とかなーにも理解していなかったため、無理やりここに連れて来られた感があったのですが今年は全く去年とは違う印象でした。 この一年少しずつ成長しているなーという息子でしたが、その成長をしっかりとみてとることができました。 息子が出たのは開会式、かけっこ、ダンス、親子競遊、閉会式。 去年は閉会式は出ず午前中帰りだったので今年は最後かなり疲れた様子でしたががんばりました。 まずは開会式! 朝5時起きの私からしたら十分寝たであろう息子(8時起き)、終始あくびの連発。笑えました笑 IMGP5154.jpg でもしっかり準備運動も踊れていたし、園長先生のお話も聞けてたし、国旗掲揚で帽子もきちんと脱いで旗を仰ぐ様は見ていて頼もしかったです。 IMGP5168.jpg この運動会で息子が過ごしやすいようにルールを作って下さいました。 一つ目は行進や入場、ダンスなどすべての場面で一番前に配置すること。これは視線の先に人を入れないことによって集中できるようにするためです。 行進 IMGP5145.jpg 開会式 IMGP5157.jpg 閉会式の入場 IMGP5219.jpg そして二つ目は何をするのかという見通しを立てるためにカードを用いること。 これから何があり、何が終わったのかということを視覚的にわかりやすくしてくださいました。 ここまで一人のためにしてもらっていいのかと申し訳ない気分でいっぱいです。。。本当は自分が作るべきなのに。 かけっこはやはりどべっちでした笑でも走ろうという意識は見て取れたので息子よかったよ! 写真がすべてブレブレで、スポーツモードで撮ったのに、腕が悪くて全部ぶれてました。アー悲しい。 DSC01145.jpg そしてダンス!! 9月の初めから家で一緒に練習したダンスはぽんぽんを持ってのかわいいダンスでした。 IMGP5210.jpg IMGP5214.jpg 家では「これむずかしいとって」と言い途中からやる気をなくしてたわが子だったのですが、さすが本番は違います。きちんとできてます。 息子は音で次の踊りがなんなのかを認識するのではなく視覚的に認識してるので先生をみながらだったので人より1,2テンポ遅かったり、他の子と向いてる方向などが違いましたが、それでもとても上手に見えました。 順番が一番なので息子が歩いて後ろが続き小さい円を作り隊形移動で大きな円になるということをしたのですが、どうやってここまで歩くとか教えたのだろうかと謎です。 なかなか理解するのが難しい息子をここまで歩いてくださいとしるしを付けたにしてもすごいなと感じました。 あの何かを教わるとすぐに拒絶してぎゃぁぎゃぁ言う息子によくぞあそこまでとじぃじばぁば一同感心しきりでした。 あー燃え尽き症候群になりそうです。運動会という一大イベント。とりあえず息子なりの成長が見て取れたので大成功だったのではと思います。 来週は遠足です。またニモみれるね息子!!