息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

ここ2カ月の息子

気が付けば夏休みも終わり2学期に入りましたね。

相変わらずのわが子でして、今出てる特徴は、

・洋服を噛む

・悔しい時に我慢できず周りのものを投げたり、私を引っ掻いたり。

・つばをはく(←少しましになってきた)

です。運動会はどうかな、多分入場ぐらいは参加させてもらえるのではないかと思ってます。

夏休み中にけっこう周りに敏感になってしまったんですよね。だからわたしも去年はできていたことも今年はまた状況が違って当たり前だと思うし、出来る範囲での参加でいいと思ってます^^

最近の息子の状況はというと・・・

・折り紙が少しできるようになってきた

・数字を書けるようになった

・カタカナ練習中

P9110099.jpg

P9110100.jpg

・誕生日に以前ばぁばにもらっていたトイザラスのカードで世界地図のパズルをかったのですが全部自分で置けるようになりました

わたしのほうが分かってません。アフリカってこんなにたくさん国あったんだみたいな。

↓こんなやつです。日本版は本屋のプレイスペースでしてたので世界版を買いました。息子曰くこれいいねーと何度もつぶやいてしてます。

くもんの世界地図パズル / くもん出版

言葉はでてます。会話になります。何か疑問に思うことがあると、なんで~と人に聞いておきながら実は全部わかっていて言わせたいところがあるみたいです。

2学期も隔週1回の療育と週1の療育に通います。

この隔週1回の療育内容が実に充実した45分間で、前年度に比べるとパワーアップしてるんです。

早めに受けていてよかったと思います。

そうそう、九州大学病院の子どものこころ診療部というのに半年に1回通うことになったんですが、それに伴ってIQも調べました。

IQは95です。普通が100だそうで知能的にはさほど問題ないそうです。前回7月に九大初診でしたが、そういう時に限って息子いいこちゃんなので、なんの問題もないように思われてしまうんですよね・・・。

だから半年に1回の受診になったわけですが、療育の成果というのはあるみたいです。

今日もこれから療育なので、久しぶりなので少し楽しみです。