息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

旦那様のお母さんにご挨拶(初外出生後42日目)

10月11日(土)

旦那様のお母さんの家に遊びにいきました星

退院後初お披露目です。お母さんは出産後2日目に病院に見に来てくださっていたので、1ヶ月と少しぶりにわが子とのご対面です。


この日、ご挨拶のために、私の実家と旦那様の実家へ内祝いの品を送ろうということで、昼間天神の三越に買いにいくために、わが子を親に預けていたのですが、


終始寝ていたとのこと寝る


旦那様のご実家は私の実家から30キロほど離れていて、車でいくと1時間半くらいかかります。旦那様の実家へのご挨拶は夜7時半に予定していたので、これはこの時間くらいに丁度ぐだぐだ泣き出すかもしれないとおもい、少々びびりぎみで出発しました。焦る3


しかしニコニコと機嫌のよいまま、心地よい車のゆれで、1時間半の道中はずっと寝てくれました。ほっ(*^_^*)


7時半ぴったりに到着家


お母さんが出迎えてくれます。やっぱりこの1ヶ月でだいぶ重くなったみたいです。お母さんは次の日朝早いので、1時間程度の滞在でしたが、たくさん写真をとったり、ビデオとったりで、楽しい時間を過ごさせていただきました笑い。


もちろんわが子はずっとにこにこと機嫌がよく、ときたま宙を見てはここはどこー?っといった感じで、周りを眺めてました。


お母さんがだっこしてくださったりミルクをあげていただいていた時も、この人は誰だろうといった感じで、お母さんを見ては、にこにこしてました。

kissDNおばあちゃんと一緒kissDN
P1110304_t.jpg


しかし、帰宅するまでこのままで!!っと思ったのは間違いで、チャイルドシートに乗せた瞬間、大泣き汗とか


あんまり泣くので、最後は高速使うほどの距離でもないのですが、高速を使って早々に帰宅しました。



高速の音は、胎内環境を思い出させるのか、ごぉぉっという音がなるとすぐに寝ました。


いろいろ大変でしたが、はじめての外出はとても刺激的で、わが子にとってはいい旅になったようですハート


またばぁばに会いにいこうね(*^_^*)