息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

1ヶ月検診

本日は1ヶ月検診に行って参りました。
前日がここ数日で一番機嫌の悪い日で、何をやっても泣き喚くという感じだったので、どうなることかと思い、ひやひやでしたが、


行ってみれば、一番機嫌が良好な日だったと胸をなでおろす思いです笑い。前日のぐずぐず12時間が、逆によかったのではと思います。


今日は台風一過の晴天とでもいうべき天気太陽本来私が行っている産院は水曜日は午後休診なので、なるべく水曜日以外にお願いしますといわれていましたが、前日は大雨、また母が本日お仕事がお休みでついて行ってくれるということだったので、しょうがないですが、本日を選ばせていただきましたkao02


産院についてから、水曜日だが1ヶ月検診が受けれるかを聞いたところ、全然問題ないとのこと。さっそく順番を待ちます。


待つ間、赤ちゃんを引き取ってくれるのかと思いきや、順番を待っている間その様子はなく、ひたすらだっこして待つのみ(・_・;


これ、機嫌が悪い日だったら、大怪我負うとこでした。


しかし、今日のわが子は違います。車のチャイルドシートをつけたときからわが子が産院で呼ばれるまでずっとねんねしてましたキラキラ


よかったぁぁ。ほっうふ


ようやくわが子の名前が呼ばれると、看護師さんがわが子を連れて奥に去っていきました。今日のわが子は、先日Eちゃんからもらったお洋服をきせてます。


自分でいうのもなんですが、その洋服を着たわが子は超かわいい(*^_^*)


看護師さんも『かわいい~!!もう一ヶ月なんですね。それにしても、白いねぇ(@_@)』


っとおっしゃってくれました(*^_^*)わが子が去って数分後、奥の診察室からわが子の泣き声が聞こえてきて、待合室に響きます。


その数分後、泣き声はやみました。


何をやっても、一度起きたらミルクをあげるまで泣き止まないわが子。いったいどうやって泣き止ませたのかかなり疑問。睡眠薬でも投与したのか。(まさか!!そんなわけない。)


そのさらに数分後、私の名前が呼ばれました。


診察室に入ると、診療台にわが子が乗せられていて、泣き止んで、目もばっちしあいている状態。ミルクももう3時間あげてないのに、なぜこの機嫌のよさ!っと思いましたが、そのような状態から診察ははじまります。


星検診の結果星
1.体重4550g 退院時より1390g増
2.目を追うか→左、右と追う 問題なし
3.音をたてるとビクッと手をあげるか→あげる 問題なし
4.手をつかんで引き上げると首はついてくるか→ついてくる 問題なし
5.心音→異常なし
6.おへそ→異常なし


という結果でした。


その他何か聞きたいことはありますか?と言われたので、便を何回もしたあと、お腹が痛いのか大声でなきわめくこと、首の湿疹が気になると言ったところ、ミルクをあげすぎると便を何回もして、おしりがかぶれるので、それが原因ではといわれました。首の湿疹については、あせもでおしりかぶれにカビを予防する薬、あせもにロコイドという薬を処方されました。


というわけで、入院時に行っていた先天性代謝異常症等スクリーニング検査も異常なしで、問題なく終わりましたキラキラ(オレンジ)


今日でこの産院に通う日々も終り。


なんとなく寂しい気持ちもするけど、何も異常なく退院、そして通院を終えて良かったと本当におもえる一日でした(*^_^*)