息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

臨月に突入

臨月に突入しましたぁ


本日は36週目の検診。
今回から1週ごとに検診があります。
また来週いかなくては。


9時半に病院にいき、
1時間またされてNSTノンストレステスト)が30分ありました。

この時点でかなり、疲れていたので、ソフロロジーの音楽を聴きながら、
たまたま分娩台でのNSTだったのですが、赤ちゃんの心地よい心拍音を
ききながらうとうと眠ってしまいました。


1回かなりお腹が張ってしまいましたけど、30分後に現れた看護婦さんに、
いい感じにお腹はってますね。この調子でいいですよ。赤ちゃんも元気です』と
いっていただけました。

その後また、待つことになり、ようやく呼ばれたのは11時半。

いやぁ、この病院は待たせるなぁ笑


今日の検診で分かったこと
・36週2502g(2回計測して同じ値)前回より+400g
 生まれるときは3000g行かない位で赤ちゃんが誕生するとのこと。
 3000g以内で生みたかったので理想です。
・浮腫 (-)
・尿蛋白 (-)
・尿糖 (-)
・体重 (+10kg)前回より-700g

最近の不調の一つである、足の付け根が突っ張ったような症状を先生に
聞いてみましたが、このくらいの週数の人にはよくあることで、赤ちゃんが下がってきているから、
骨盤に影響がでて、そのような症状がでてもおかしくないとのこと。
様子をみましょうと言われました。(それならほっ) 

内診の結果
子宮口も開いておらず、まだまだ赤ちゃんは降りてきている感じではないとのこと。


それにしても内診は痛いです。ぐりぐりされるだけで、いたー!!って叫びそうになる。
これで痛がっていたら、出産の時はどうなることやら・・・。

とりあえず、今の経過で、赤ちゃんが生まれてきたいタイミングを待ちつつ過ごそうと思いますstar pink