息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

参観日&懇談会&療育DAY

今日は息子もつかれたみたいで9時には寝ました。



最強夏うたという番組みてたらいつの間にか寝てる・・・。



こういうのあんまりないからめずらしくて少しうれしい。



うちの息子寝る時はいつもベッド上で1時間ぐらいごろごろして

ようやく寝る感じだもんなーーー。




さてタイトル通りの日でした。



といっても親子参観は参加せず10時から登園になりました。



10時ごろに園につくとすでに子供たちは別室にいっていてママと先生だけの


懇談会が始まっていました。



10時10分からってプリントには書いてあったからぎりぎりにいったのに


もうちょっと早めにいけばよかった。



おかげで最初は何について話しているか聞き逃してしまった。。。



その後は遊戯室でママたちだけで定期健診のお話をききました。



子宮頸がんワクチンのことについての話だったのですが


イムリーにワクチンの副作用か注射針の痛みによる迷走神経による


失神なのかわかりませんが失神500件というニュースが流れてました。。。



怖すぎる・・・まぁ私はワクチンを打つことはこの先ないですが、


どんなワクチンも副作用があるからよく考えて打たなくては・・。



話それましたがその後が大変でした。



定期健診の後部屋に戻ってさよならだったのですが、


椅子に座ることができない息子は終始あばれ、


先生の話の最中に意味のわからない言葉をしゃべる。





かなしいやら情けないやらの気持ちになってしまい、


っていうかこんな気持ちになることに罪悪感を感じましたが


この時ばかりは今すぐ部屋を出ていきたかったです。



そんな息子、療育の時はマンツーマンなので楽しそうにしてました。



「お母さんは傍らで先生と息子の様子を少し離れたところで見てください」


と言われて見てたら



先生とも早速なじんでいろんなことであそんでました。




この先の展開としては


しばらく教室の中にある好きなおもちゃであそばせる



先生が選んだ特定のおもちゃであそばせる



椅子に座っておもちゃであそばせる



椅子とテーブルに座っていろんなことをする



って感じで進むようです。



1時間弱ですが普段の様子を伝えたり普段疑問に思っていることを

専門の先生に聞けるので意外といい時間になりそうです。



今日は疲れたね。ゆっくり休もうね~、息子!!



Happy birthday to you