息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

また最近のいろいろ。

またまた久しぶりになってしまった!

 

息子夏休みを迎えて、たくさん遊びたいところだけど、この暑さの中外は無理なので、もれなく家で宿題頑張ってます。

 

私の時はこんなに宿題があった記憶ないんだけど、今時の学校は違うんだなぁ。

 

日本の白地図に県名を書いていくプリントが表裏3枚の計6枚出ていて、

 

息子はそれが苦手な様子。

 

私は小さな頃暇があれば地図帳見てたタイプなんで、小4では日本の県名くらい覚えてたんですが、人それぞれ得意不得意あるよね。

 

 

で、息子が得意というか好きなものは、主にパソコン関係なので、

 

夏の間は外で遊べないからといって不自由はしてません。

 

最近はレゴのストップモーションにはまってます。

 

レゴを作り上げ、それをコンマで写真を300枚とか撮っていって、物語を作り上げること。

 

今は泥棒vs警察という、レゴシティのそれ系をたくさん買っていたので複合させて物語を作っていってます。

 

 

その後、効果音アプリや、ナレーションのアプリで音声をつけて遊んでます。

 

何個か作って飽きたら、次の日はプログラミング。

 

プログラミング系の本はscratchばっかりだったので、最近は言語に興味持ってきてるよう。

 

クラッチではたくさんゲームを作ってましたが、言語でゲームを作るのはやはり難しいみたい。

 

一つ本を買ってあげようと思ったけど、c言語c++c#、そしてpyson、rubyjava scriptなど、いろいろあるようなので、

 

まずは図書館へと、私が検診の間、図書館で何冊も借りた模様で、それを読んで何を読みたいか決める見たいです。

 

学びたい欲旺盛な時に、自分で勉強したものはどんどん吸収できるので、今がその時なのかな。

 

もう10歳だもんね。

 

本当は苦手な漢字を覚えて欲しい夏休みなんですが、宿題とピアノの練習だけで精一杯みたいです。

 

 

あ、ピアノ、発表会で息子にとっては難易度高い曲をやるのですが、暗譜が難しいらしい。

 

後1ヶ月でどこまでできるか。

 

お盆は行くところが多くて練習ができなくなるので、せっかく弾けるようになってきたのに、

 

またリセットされそうで恐ろしいです。

 

娘のことを本当に可愛がるし、息子がどんどん成長してわかることも増えてきて、

 

この先も楽しみ。

 

できないこともたくさんあるし、苦手なことも多いけど、

 

好きなことをとことん学ぶ姿勢は本当に脱帽。

難しそうな本もすらっと読めて、すごそれを実行できるんだから、

 

そこは奪ってはいけない分野かな。

 

 

とことん突き詰めて欲しい。