息子LOVE日記

発達凸凹な息子のことなど。

サニーマットを作りました。

赤ちゃんへの初めての手作りプレゼント。何にしようかなーと考えていました。

 

冬生まれの予定なので、編み物にしようかと思ってたんですが、極度の不器用なので、編み物はあきらめました。

 

そこで、手作りするぞーっという熱が冷めていたのですが、ある日、赤ちゃん部屋のことをネットで調べていると、サニーマットという存在を知りました。

 

なんでも、赤ちゃんがお昼寝時に過ごせる赤ちゃんマットのことだそうです。すぐにこれ作りたいと思いました。

 

ネットで作り方を調べましたが、不器用なので布購入の仕方すらわからず、母とサンカクヤへ。

 

作り方を調べても、布をどれくらい用意するのかというのがわからなかったんです・・・。

 

用意したもの

真ん中の円

・キルト生地(110㎝×220㎝縫い代含む 100×100の円 )@1080

・キルト芯 100㎝×96㎝×2@850 96㎝のものしかありませんでした。なので、私は96㎝のキルト芯を使用しています。

 

花びら用生地

16㎝×15㎝(縫い代あり19×18)を2枚=花びら1個

・110㎝×50㎝の生地を4種類@500円前後(種類がたくさんあればあるほど華やかになるみたいですね)縦は40㎝でよかったかもですが、あまり布で何か作れたら作ります。

・綿300g@600円

 

だったかな。1種類のガーゼ生地に12枚(6個)の花びらができる計算です。なので6個×4種類で24個花びらができました。

 

まずは、型紙を画用紙で作り、ひたすら書き写す。縫い代は1.5㎝にしました。縫い代を含んだ型紙と含んでない型紙どちらも作り、縫い代ありで書き写した後に、縫い代

なしの型紙を2枚のうち1枚に書き写しました。

 

そのあと、キルト生地の裏面に2㎝ほどの縫い代で直径100㎝の円の型紙作りチャコペンはあまりつかなかったし、円を描くには難しかったので、ボールペンで印をつけました。もう一つは、表地に印をつけていく。その後切る。

 

キルト芯は96㎝の円を縫い代なしで描いて、そのままチョキチョキ。

 

ここまでの作業で生地購入から含めて半日かかりましたので、翌日にもちこしました。